tracking

刷毛
ペンキの刷毛を長持ちさせるには
必要なもの

1x

WD-40® Smart Straw®

1x

スクレイパー

1x

柔らかいティッシュ

1x

中性洗剤

1x

溶剤
説明
1.
油性塗料やニトロ塗料の場合は、正しい溶剤(合成樹脂やニトロセルロースなど)に刷毛を浸してください。
すぐに塗料が落ちない場合は、2日刷毛を浸けておきます。
1A.
水性のアクリル塗料や壁塗料の場合は、刷毛を上に向けて流水でしっかり洗います。
お役立ち情報!刷毛の間に挟まった塗料を流水で取り除きます。
2.
溶剤で塗料の大半が溶解したら、洗剤を水に溶かした液に刷毛を入れます。
3.
刷毛を浸し、ゆっくりこすって残った塗料を取り除きます。
4.
刷毛の毛を上に向け、流水で洗い流します。
5.
必要に応じて、固まった塗料をこすり取ります。
6.
ブラシとリングナットにWD-40® Smart Straw® をスプレーします。
7.
タオルまたは柔らかいティッシュで拭き取り、塗料や残った錆を取り除きます。知らない間に新品同様になりますよ!
プロからのお役立ち情報!
刷毛を乾かしている間、輪ゴムで刷毛をしばり、毛先が広がらないよう先細に整えます。
塗料が乾かないよう、使用後すぐに刷毛を洗います。
© WD-40 COMPANY (MALAYSIA) SDN BHD. All Rights Reserved
WD-40® Fan Club
Love WD-40® Brand Products? Join the club!
Ooops!
Generic Popup